カテゴリー: 芸能 / 話題 / 炎上

笠井信輔アナ、『とくダネ!』の視聴者からは「嫌い」「ウザい」との批判殺到!小倉智昭卒業で次期キャスターは伊藤利尋アナに奪われてしまう理由

2018-02-21 18:57:51

笠井信輔アナ、『とくダネ!』の視聴者からは「嫌い」「ウザい」との批判殺到!小倉智昭卒業で次期キャスターは伊藤利尋アナに奪われてしまう理由




フジテレビのとくダネ!でお馴染みの笠井アナですが、メインキャスター小倉智昭さんが3月いっぱいで卒業し4月からの後任が伊藤利尋アナに決定した。

しかし、笠井アナは自分が次期メインキャスターと思っていた為この人事を悔やんでいるという。

これには、番組スタッフ、視聴者に嫌われ過ぎている事が原因と言われています。

今回はとくダネ!の笠井アナの問題行動に迫っていきたいと思います。

笠井 信輔


かさい しんすけ

生年月日:1963年4月12日

職業:フジテレビアナウンサー。

出身:東京都世田谷区出身

血液型:A型

身長170cm体重は62kg

趣味・特技:スキー(1級)、カラオケ、(映画、ビデオ、宝塚歌劇)鑑賞、パソコン通信

妻はテレビ東京社員の茅原ますみ。

3人兄弟の長男で、自身も3人の息子を持つ父親である。


とくダネ!のメインキャスターを狙うも後輩・伊藤利尋アナに奪われる




4月からフジテレビの情報番組『とくダネ!』に、伊藤利尋アナが新しくキャスターとして加わる事が発表されました。

この人事にガッカリしているのは、笠井信輔だという。

ここ数年、メインキャスターの小倉智昭の降板説がささやかれながら、裏番組の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)や『スッキリ』(日本テレビ系)とほぼ視聴率は変わらない。

昔は高額ギャラを取っていた小倉のギャラも、現在では1本40万程度と昔と比べて落ち着いているという。

そこでフジの実力派エース伊藤アナをキャスティングしてライバル番組と差別化する作戦でしょう。

ここで気になるのは、この人事を"あの男子アナ"は、どんな思いで受け止めているのかという事だ。

 

笠井アナにはメインキャスターを任せられない!?


次ページへ続きます


関連記事