カテゴリー: 話題 / 炎上

【悲報】コインチェックの社内が完全に大学サークルのノリである事が発覚!社長の和田晃一良はパパ活アプリをしてる事を晒される・・・

2018-01-27 14:29:39

コインチェックの社内が完全に大学サークルのノリである事が発覚!社長の和田晃一良はパパ活アプリをしてる事を晒される・・・




26日未明にコインチェックで取引する仮想通貨XEM(ネム)が日本円で約580億円盗難になっている事が発表されました。

これは"顧客から預かっている資産580億円が盗まれた"という事になります。

銀行強盗でもこれだけの金額が盗難に遭った事は過去にないでしょう。

 

コインチェックの預かり資産は総額で数千億あると言われている。

顧客の資産を預かっているにも関わらず、セキュリティー面でも、甘過ぎる指摘が露わになりました。

仮想通貨を事業として運営しているのに、全くと言っていいほど人のお金を預かる、又は運用している意識がない事が伺える。

 

今回問題に上げるのはコインチェックは金融業を軸にしているのも関わらず、大学生のサークルのようなノリで会社を経営していた事だ。

今回はコインチェック代表取締役和田晃一良の浮かれた発言、社会を舐めた行動、社内でのふざけたサークル乗りの雰囲気、について迫ってみようと思います。

 



 

気になる続きは次のページにて!!

 


次ページへ続きます


関連記事