【親の甘やかし】清水良太郎の豪遊を支えていたのは親バカ・清水アキラ?1ステージ500万の巨額ものまねマネーの裏側

清水良太郎の豪遊を支えていたのは親バカ・清水アキラのおかげ?1ステージ500万の巨額ものまねマネーの裏側

清水良太郎(29)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたことを受け、父・清水アキラ(63)が都内の事務所で会見を開いた。

アキラは報道陣を前に「せがれ、清水良太郎が世間をお騒がせし、多大なご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません」と涙ながらに頭を下げた。

さらに家族で経営する芸能事務所に所属する息子を「クビにする」と解雇を宣言した。

「やはり謹慎4ヶ月での復帰は甘すぎでした」と父・アキラの管理責任を指摘するのは週刊誌記者。

 

良太郎容疑者は2月に違法カジノ店出入りを『FRIDAY』(講談社)に報じられた後、たった4カ月間の謹慎後、6月にはもう父・アキラとステージに立っている。

その際、復帰の謝罪会見もなく、『(違法カジノだと)知らなかった』『お金は賭けてなかった』と言い訳し、それがまかり通ってしまった。

その態度にアキラと懇意の美川憲一(71)さえ、9月29日放送の『今夜解禁!ザ・因縁』(TBS系)で非難している。

清水良太郎容疑者の素行が悪くなったのは、親のアキラ氏の甘やかしが要因だったようだ・・・

 

次ページへ続きます

関連記事