【母子家庭の親孝行】清原の記録を抜いた広陵高校の天才スラッガー中村 奨成が凄すぎると話題に。阿部慎之介以来の打てるキャッチャー獲得合戦になるか?

中村 奨成 捕手のプロフィール

身長・体重 : 182㎝77㎏

投法・打法 : 右投げ右打ち

二塁送球1.74秒の強肩、高校通算40本塁打の長打力、50m6秒0の俊足

出身地 : 広島県廿日市市

球歴 : 大野東小学校(大野友星)ー大野東中学校(大野シニア)ー広陵高校

 

広陵高校では1年春からベンチ入りし、同夏から正捕手としてレギュラー。

 

2年春は1番打者を務め、同夏は全5試合に3番で出場し、2本塁打11打点の活躍。

 

報徳学園戦ではドラフト候補・西垣雅矢投手から左前打、二塁打を放ち、勝利に貢献した。

中村奨成選手は母子家庭で育った?

中村奨成選手は、母子家庭であることが報道され、

中村選手を女でひとつで育てたお母さんにも注目が集まっています。

 

中村選手のお母さんとはどんな方なのでしょうか?

中村奨成選手のお母さんの名前は、中村啓子さん。44歳だそうです。

母さんは熱烈な広島カープファン。カープ女子なのだそうです!

中学校までは、家でのバッティング練習に付き合い、

なんとバトミントンの羽を野球ボールに見立てて練習したそうです。(ボールが遠くに飛ばないように)

次ページへ続きます

関連記事