【裏の顔】女優を食い散らかすことで有名な菅田将暉。現在の彼女は今売れっ子の○○!業界内で嫌われ者である理由とは…

 

「菅田は現場スタッフに挨拶をしないことでも有名で、関係者受けがいいわけではない。

また、俳優として役作りにストイックなため、現場では関係者が必要以上に気を使わされる。

俳優というより扱いが面倒くさい”女優さん”のような印象です」(前出・記者)

 

そんな菅田だが、それ以外でも粗が出始めているようだ…

現在の彼女は石原さとみ?

『菅田将暉は石原さとみと交際してる?』と一部の報道である。

 

二人は2016年に放送されたドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で共演。

女性週刊誌の記事によれば、

ドラマの打ち上げの話に同席していた人たちも驚かされたというのだ。

「菅田演じる幸人が、主人公の悦子(石原)に告白するシーンがモニターに映し出された。

その瞬間、菅田さんは顔を真っ赤にして、恥ずかしそうに大照れ。

すぐ隣に座っていた石原さんは、そんな菅田さんをからかうように笑っていました」(出席者)

エンドロールが流れると、全員総立ちで拍手。

石原は万感胸に迫ったのか、目を潤ませていた。

その勢いのままに全員そろっての記念撮影が始まる。

「石原さんと菅田さんは肩が重なるほど身体を密着させていました。

菅田さんの顔はさっきよりさらに赤面していましたね」(出席者)

 

こうした記事が書かれたり、

夕刊紙によると菅田は休憩中も石原を見つめてボーッとしていたという。

 

石原に話しかけられると、子犬のように喜んでいたという。

 

自分の出番が終わっても

石原が撮影していると帰らないといった行動をしていたと記事になっていた。

 

更に顔合わせの直後から、

「さとみさんは素敵だ。超タイプだ」

とうわ言のように話していたとも報道されていて、

石原の魔力にやられて、

一方的に惚れているという感じだと記事になっている。

魔力にやられた菅田将暉は…続きはコチラ↓↓

 

次ページへ続きます

関連記事