【紗栄子商法】紗栄子がZOZOTOWNの前沢社長と破局。また莫大な手切れ金を手にする・・・

 

デーブ、紗栄子破局理由に釈然とせず「本当に好きだったらこれだけで別れるのか?

「これだけ真剣に交際してて、これだけの理由だけで破局するのかなと思ってしまう」とコメント。

「お互い、大変余裕があって、プライベートジェットまであって。(子供の)学校だって年中あるわけじゃない。本当に好きだったら、家を建てようとしたのですから、それだけで別れるのかなという気はする」と、破局理由に説得力が薄いとした。

フジテレビの加治佐謙一デスクは「留学して、子供が大きくなったらもう一度付き合いだすかもしれない」と語ったが、小倉智昭は「いやあ、そうはいかない」と復縁はないのではないかと予想。

デーブも「どうもこう、釈然としない」と首を傾げていた。

 

紗栄子が前沢氏と破局して手に入れるのは莫大な慰謝料

「前澤氏は、紗栄子との交際がゾゾタウンの宣伝になると考えていたようでもある。事実、ゾゾタウンの知名度は向上した。もはや利用価値はないと判断したためか、破局に至ったようです。しかし、前澤さんは2名の別れた女性に、年間数千万円の金銭的援助をしている。紗栄子もかなりの慰謝料を貰うと思いますよ」(前澤さんと親交があるIT関係者)

 

次ページへ続きます

関連記事