【驚愕】週に1度実母に子供を預けていた→ある日息子の首に手紙がかかっているのを発見したので、その番号にかけてみると、驚愕の事実が発覚し…

当方11ヶ月の子持ち。

病気になってしまい、何ヶ月か週1で通院しなくてはならなくなった。

実親(元看護婦、リタイヤ済み)にかけあい、子を通院の時預かってもらえることになった。

時間にしてだいたい3~4時間くらいのはずなのに、最近迎えに行くと

「もう寝ちゃってるから今晩はお泊りさせなさいよ」等と言われることが多くなった。

いや連れて帰るよと言っても「起こすまでちょっと待って」とぐずぐず引き止められる。

しかし預かってもらっている手前、実親相手でもあまり強く出られなかった。

先日、子供を連れて帰って服を脱がすと、毛糸の輪っかを首にかけていた。

輪っかの先に折りたたんだ手紙が入っていて、苦情だった。

 

知らない女性の名で「在宅仕事なのであまり頻繁に預けられるのは困る」という内容。

何コレ意味がわからない、と思っていると、末尾に携帯番号が書いてあるのを見つけた。

 

帰ってきた夫と相談し、夫が非通知でおそるおそるかけた。

すると驚愕の事実が発覚する・・・

次ページへ続きます

関連記事