【人生終わった】ローン会社「連帯保証人なんだから1000万払え」俺「ん?詐欺かな?w」→全く身に覚えがないのに、なんと・・・

去年、いつもの様に過ごしてたらとある商工ローン会社が俺の家にやってきた。

「債務者との連絡が長期間取れなくなっております。

このままでは連帯保証人のあなたに債務が移りますので、

現債務者への連絡を含め、対処をお願いします。」

 

なんの事かさっぱりだった・・・

 

 

その当時は商工ローンなんて単語すら知らなかったし、

 

最初は詐欺の類か、押し売りかと思った。

 

 

でも話を聞いたところ、

 

どうやらいつの間にか俺が連帯保証人になってること、

 

借りた奴は逃げたことが判明した。

 

 

もちろん俺には覚えも無く、

 

知りませんよって事を説明したところ向こうも困惑してて、

 

その日はそのままお帰り頂いた。

 

 

俺としては、勝手に誰かがハンコ押したんだろwww

 

払う必要ないわなwww

 

って思ったけど違ったのさ

 

そこから俺の悲劇の日々は始まった・・・

 

次ページへ続きます

関連記事