滝沢カレンの複雑な家庭事情…母親と苗字が違う?父親と生き別れ?母子家庭や障害の噂を解明!

滝沢カレンの複雑な家庭事情…母親と苗字が違う?父親と生き別れ?母子家庭や障害の噂を解明!

 

いつも明るく天真爛漫な性格が魅力的な滝沢カレンさん。

現在テレビで引っ張りだこの彼女は、ウクライナ人と日本人のハーフだそうです。

 

そして滝沢カレンさんと言えば独特な日本語ですよね。

ハーフとはいえ、滝沢カレンさんの話す日本語が少しおかしいと話題になっていますが…

実は、その理由をある番組で母親の宮沢さゆりさんが暴露したというのです!

 

また、滝沢カレンさんと母親の宮沢さゆりさんの苗字が違う理由も判明

滝沢カレンさんについて調べてみると、意外すぎる事実がたくさん出てきました。

 

まずは滝沢カレンさんのあまり知られていないプロフィールをお伝えします。

滝沢カレンのプロフィール

生年月日:1992年5月13日(23歳)

出身:東京都

血液型:AB型

身長:170cm

趣味:心霊スポット巡り、海外旅行、ホットヨガ

特技:料理、楽しいことを考える

職業:ファッションモデル、タレント

所属:スターダストプロモーション

 

父がウクライナ人、母が日本人のハーフです。

 

滝沢カレンさんは幼い頃から洋服が好きで、

ファッションの楽しさを伝えたいと思い、ファッションモデルを志していたそうです。

▼幼少期の滝沢カレンさん

出典:ネタCUBE

また母親が通訳をしていた関係上、

滝沢カレンさんは片言の外国人の影響で日本語が不自由になってしまいました。

※その詳細は後ほど説明しますね!

 

2008年、雑誌『SEVENTEEN』のモデルオーディション「ミスセブンティーン2008」でグランプリに選ばれ、同年より専属モデルとして活動。

2009年、公開の映画『ROOKIES-卒業-』に、購買部マドンナ役で女優デビュー。

2010年11月公開『マリア様がみてる』で佐藤聖役を演じ、初めて主要人物の役を得る。

2011年3月、高校卒業と同時に『SEVENTEEN』を卒業。

2011年4月から、『JJ』の専属モデルとなる。

 

続いては、滝沢カレンさんの母、宮沢さゆりさんのプロフィールのご紹介!

※苗字が違う点についての詳細も後ほど!

滝沢カレンの母・宮沢さゆりのプロフィール

名前:宮沢さゆり

出身:埼玉県志木市

出身校:埼玉県立志木高等学校、プーシキン記念ロシア語大学

血液型:AB型

 

Ballet Studio RYABINA(バレエスタジオ リビーナ)オーナーを務める滝沢カレンさんの母親。

現在は東京都渋谷区在住。

 

滝沢カレンの母・宮沢さゆりの経歴が凄すぎた!

滝沢カレンさんの母親、宮沢さゆりさんの経歴がなかなかすごかったので、みなさまにもご紹介します!

 

こんなことする!?凄まじい行動力…続きは次のページへ!

 

次ページへ続きます

関連記事