【北朝鮮の闇】撮影禁止区域を命がけで撮影した写真18選!ガイドの隙を見て撮った結果…

【北朝鮮の闇】撮影禁止区域を命がけで撮影した写真18選!ガイドの隙を見て撮った結果…

 

北朝鮮は、世界中から関心を集める国ですよね。

というのも皆さんもご存知のとおり、これは悪い意味としてですが…

 

そんな北朝鮮の生活環境が話題になっているようです。

実際に北朝鮮へ観光へ行ったYou Tuberがいるほど!

 

しかし基本的に北朝鮮では、

同行するガイドが指定した場所以外での写真撮影は禁止とされています。

 

ここで気になるのは、

「どんなものが撮影禁止とされているのか?」いうことですよね。

 

今回は、監視をかいくぐり撮影した写真を18枚ご紹介します。

 

そこで判明した事実とは?北朝鮮の捏造…闇が深する現実とは一体…

1.雑草をむしる男性

草むしりをしているように見える男性。

これを見ると「労働の一貫」に見えるでしょう。

 

…しかし男性の目的は、

「むしった草を食べるため」なのです。

 

北朝鮮では貧富の差が非常に激しく、

貧困にあえぐ人々は数多く居ます。

 

報道ではこういった部分は隠されていますが、これが現実。

 

ガリガリに細くなってしまった男性は、

日常から雑草を食べて生活をしているのでしょうか。

 

2.子供が遊ぶ道路

自動車の移動距離の制限など、いろんな規制が厳しい北朝鮮。

そのため自動車が全く普及しておらず、

道路が子供達の遊び場となっています。

 

これでは、いつ事故にあってもおかしくない!

 

子供達の親はこの光景に何も思わないのでしょうか…

日本人には、まったく理解できない状況ですよね。

 

3.バスを乗るためにできる行列

先ほどもお伝えしたとおり、

北朝鮮は自動車が普及していません。

 

国民はお金がある人は、

公共機関での移動、

お金がない人は自転車での移動になるそうです。

 

バスが多く普及されていないためか、バスの列がすごいことに!

これではどれだけ待たないといけないのか…気が遠くなりそうですよね。

 

闇市で売られているものが意外だった!?続きはコチラ↓↓

 

次ページへ続きます

関連記事