【恐怖】住所に入っていたら危険すぎる漢字リストを大公開!あなたの家は大丈夫?

住所に入っていたら危険すぎる漢字リストを大公開!あなたの家は大丈夫?

 

地震大国我らが日本・・・

私たちが住む日本は、世界中の中でも上位に君臨する災害の多い国です。

 

今回は、先祖が教えてくれる、

『住所に入っていたら危険すぎる漢字リスト』をご紹介しましょう。

 

あなたの住んでいる場所は大丈夫?

 

住所に入っていたら危険すぎる漢字リスト

 

地名の由来には様々なものがあります。

 

その土地の地形、生息する動植物をはじめ、

神社や寺、幕府や藩の行政機関、ある職業の人が住んでいた場所、そして出来事など。

 

また、地名には地理歴史が詰まっています。

 

河川の氾濫、地すべり、

土砂崩れなどがあった場所には、

それぞれよく使われる言葉(読み)があります。

 

例えば「リュウ」(=竜・龍)は語源が、

「流」にある場合があり、

土石流や川の氾濫があった場所である可能性があります。

 

 

そういう場所には、

先人が災害を示唆する地名をつけていることが多いです。

 

つまり地名を知れば災厄を予見し、

我が身を守ることもできるそうです。

 

また、表面的にはその危険性が

まったくわからなくなってしまっている土地もある。

 

自由が丘をはじめ、

日本全国には「○○が丘」「○○台」

あるいは「希望」「光」といった明るい意味の単語を使った地名は数多い。

 

そのほとんどは、近年つくられたばかりの新興住宅地。

 

ところがそうした場所は、

古い地名が災害と関係していることがしばしばあります。

 

そういった地名に使われる漢字、

住所に入っていたら危険すぎる漢字リストは次のページにて!

 

あなたの住所は大丈夫!?続きはコチラ↓↓

 

次ページへ続きます

関連記事