【悲報】小室哲哉の不倫相手の看護師の顔が特定完了!妻KEIKOを捨てて美人ナースとの情事がゲス過ぎる!

小室哲哉の不倫相手の看護師の顔が特定完了!妻KEIKOを捨てて美人ナースとの情事がゲス過ぎる!

90年代のJ-POPのカリスマ音楽プロデューサー・小室哲哉(59)の不倫が発覚しました。

ただでさえ、“女好き”で有名な小室だが、驚くほどブラック過ぎる素性を文春砲を撃たれた事により判明し、炎上中です。

これまでTRF、安室奈美恵、華原朋美、globeをプロデュースしてきた。

彼がプロデュースしたCDの総売上枚数は約1億7000万枚超に及ぶ。

2002年にはglobeのボーカル、KEIKO(45)と結婚。

だが11年、KEIKOをクモ膜下出血が襲った。

以来6年、リハビリに取り組むKEIKOを小室は傍らで支え、メディアの取材にも「僕にはこの人しかいない」「彼女に寄り添いたい」と献身を語ってきた。

 

しかし、昨年末から、小室のクズっぷりが露わにされる私生活をキャッチした。

今回は介護が必要な妻KEIKOを放って不倫相手と遊んでいた証拠写真不倫相手の顔写真の特定が出来たので公開したいと思います。

そして、小室の鬼畜過ぎるエピソードを合わせてご覧ください。

次ページへ続きます

関連記事