うまくいかない時ほど運はたまる!幸運をためる3つの魔法・・・

うまくいかない時ほど運はたまる!幸運をためる3つの魔法・・・

「付いてないないなぁ・・・」

「運が悪いなぁ・・・」

 

よく聞く言葉である。

 

でも誰にだって運と不運はつきものだ。

 

だから今ついてない時期なら、

その後に幸運がやってくるはず。

 

不運の度合いが大きければ、

大きいほどこれからやってくる幸運も大きくなるのだ。

 

だからつらくても、

「今は運をためている時期だ」

と自分に言い聞かせ、

耐えていればいつか状況は変わってくる。

 

運の神様は、

そうそう1人の人間ばかりを集中していじめたりしない。

 

筆者が思うに、

運を大きく分けると3つの種類があるように思える。

 

最初の運は「生まれながらの運」だ。

 

大金持ちや立派な仕事をしている家に生まれたから、運が言い訳ではない。

 

むしろその逆である。

 

次ページへ続きます

関連記事