【悲報】北斗晶の現在・・・・ブログは更新されてるけど・・・・佐々木健介が告白…

北斗晶の現在・・・・ブログは更新されてるけど・・・・佐々木健介が告白…

北斗晶さんは、2015年9月23日に乳がんであることを公表しました。

彼女のブログでは闘病生活の様子もつづられています。

この記事では、北斗晶さんの乳がん手術や術後の治療、ステージ、予後(余命)などについてまとめています。

北斗晶さんのプロフィール

芸名:北斗晶(ほくとあきら)

本名:佐々木 久子

出身地:埼玉県吉川市

生年月日:1967年7月13日

身長:168cm

最終学歴:神田女学園高等学校中退

デビュー年:1985年

所属事務所:健介オフィス

北斗晶さんは元女子プロレスラーで引退後タレントとして活動していましたが、2015年9月23日に乳がんであることを自身のブログで公表しました。

旦那さんは元男子プロレスラーの佐々木健介さんで、テレビでは鬼嫁キャラとして人気者でした。

佐々木健介さんとの間には二人の息子がおり、愛犬の花ちゃんとともに、ブログで度々登場しています。

北斗晶さんの乳がん(手術・治療法・ステージ・余命)まとめ

乳がんのため、右乳房全摘出手術と抗がん剤治療

2015年9月13日に乳がんであることを公表した北斗晶さん。
あわせて乳がん手術のために、右の乳房を全摘出したことも明かしています。

乳がんの手術後にはブログを更新し、ガンの進行度を物語るような腫瘍の大きさやわきへの転移にも言及しています。

次ページへ続きます

関連記事